本文へスキップ

株式会社パソナナレッジパートナーは、雇用創出のためのビジネスプラットフォームの構築を目指す事業創造型企業です。 

TEL. 03-6832-7322

〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループ本部ビル8F

サービスの実施体制・特徴PATENT & TECHNICAL SEARCH

調査実施体制

  • 綿密かつ迅速なグループ内連携を図りながら、調査方針の策定から実調査、ご報告まで遂行いたします。
特許調査連携スキーム

調査対象技術分野

  • パソナグループの特許庁登録調査機関の調査対象技術分野を根幹分野として、 バイオ、医薬品、
    食品、日用品、ビジネスモデルなど、多岐に亘る技術分野を調査対象としています。
  • 登録調査機関・特定登録調査機関として39の調査区分全てを特許庁に登録しています。

≪特許庁登録済み調査区分≫

区分の名称 技術の分野(抜粋)
1 計測 時計・計測一般、測長、測量、電気の測定等
2 ナノ物理 電子管、表示制御、可変情報表示装置等
3 材料分析 機械分析、化学分析、物理分析等
4 応用光学 電子写真、光学素子、光学機器、カメラ等
5 光デバイス レーザー、発光素子、受光素子、液晶等
6 事務機器 電子写真(工程・制御)、印刷等
7 自然資源 基礎工、掘削、陸路、トンネル等
8 アミューズメント パチンコ・スロットマシン、ゲーム・玩具等
9 住環境 建築構造・部材、建築物等の仕上げ等
10 自動制御 制御・警報、電気自動車、ナビゲーション等
11 動力機械 内燃機関の制御、燃料の供給、タービン等
12 運輸 自動車(車体構造)、鉄道、船舶、航空・宇宙等
13 一般機械 クラッチ、軸・軸受、伝動装置の構造・制御等
14 生産機械 工作機械、NC(数値制御)、マニュプレータ等
15 搬送組立 運搬・貯蔵装置、エレベーター、クレーン等
16 繊維包装機械 繊維機械、被服、包装機械、大型容器等
17 生活機器 家庭用電気機械器具、清掃、コネクタ、照明等
18 熱機器 燃焼、電気加熱、ボイラ、空気調和、熱交換等
19 福祉・サービス機器 処置具、衛生・介護、注入・内服、チェック装置等
20 無機化学 無機化合物、単結晶成長、蒸着等
区分の名称 技術の分野(抜粋)
21 金属加工 圧延・引抜き、鋳造、半導体実装、半導体製造等
22 金属電気化学 製錬、合金、熱処理、炉一般、はんだ等
23 半導体機器 半導体素子、半導体集積回路等
24 医療 化粧料、製剤・医療材料等
25 生命工学 遺伝子工学、食品・飲料、微生物・酵素等
26 環境化学 水処理、排ガス処理、濾過、同位体分離等
27 有機化学 有機化合物の製法、農薬、肥料等
28 高分子 重合・触媒、付加系高分子化合物等
29 プラスチック工学 タイヤ、プラスチック成形、塗装方法等
30 有機化合物 有機化合物、医薬 等
31 電子商取引 電子商取引、情報検索、言語処理、暗号等
32 インターフェイス 計算機細部、マンマシンインターフェイス等
33 情報処理 アーキテクチャ、プログラム管理等
34 伝送システム 伝送方法、移動無線通信システム等
35 電話通信 電話システム、交換、遠隔制御、電力系統等
36 デジタル通信 符号変換、デジタル変調、データ伝送等
37 映像機器 電子楽器、カラオケ、音響機器等
38 画像処理 CG、CAD、画像認識、ファクシミリ等
39 情報記録 磁気ディスク、記録・再生装置、索引・編集等
◇上記以外の技術分野の調査も対応いたします。ご相談ください。

特許調査の内容

調査区分 概 要
【納期目安】
調査方法(例) 用 途 必要書類
・先行技術調査
・特定登録調査
 機関による
 先行技術調査
特許出願や審査請求前に、その発明に類似した特許の有無を調査します

ご依頼から2週間程度

  • 特許分類(IPC ,FI, Fターム)とキーワードを組み合わせ、300〜1000件程度の集合に絞り込みます
  • 300〜1000件程度の集合から、類似する文献を3〜5件ほどピックアップし、評価付けを行います
  • 研究開発等の方向性を考える資料として
    【新規性調査】
  • 明細書の書き方や権利範囲の設定の資料として【出願前調査】
  • 特許権取得の可能性や補正の可否の判断資料として【審査請求前調査】
  • [新規性調査]⇒発明提案書・アイデアシート・発明に近い公報
  • [出願前調査]⇒出願書類案
  • [審査請求前調査]⇒出願書類・公開系公報
・無効化資料
 調査
 (公知例調査)
・異議申立資料
 調査
事業を実施する上で障害となる特許に関する先行文献を調査・探索します

ご依頼から4週間程度

  • 特許分類(IPC ,FI, Fターム)とキーワードを組み合わせ、1,000〜3,000件程度の集合に絞り込みます
  • 絞り込んだ集合から、該当技術の記載のある文献をピックアップし、請求項ごとに分解、「請求項との対比表」を作成します
  • 該当特許の権利範囲を無効化
  • 無効化できないまでも権利範囲を減縮
  • ライセンス契約を結ぶ場合のライセンス料等の減額交渉
  • 調査対象となる公報もしくは請求項を記載した資料
特許侵害調査
(抵触性調査・クリアランス調査)
事業の実施や製品の製造・販売前に障害となる特許の存在の有無を調査します

ご依頼から4週間程度

  • 特許分類(IPC ,FI, Fターム)とキーワードを組み合わせ、1,000〜3,000件(またはそれ以上)の集合に絞り込みます
  • この集合から、障害となりえる権利を記載している文献をピックアップし、厚生要件ごとの対比表を作成します
  • 他社権利の侵害予防
  • 他社が権利をもつ技術の回避、ライセンシングの検討
  • 他社権利を無効化するかどうかの判断材料
  • イ号製品のポイントを記載している書類
技術動向調査
(テーマ調査・パテントマップ)
特定技術の特許情報を収集・加工し、様々な切り口からその技術分野の傾向を調査します

ご依頼から4週間程度

  • 特許分類(IPC ,FI, Fターム)とキーワードを組み合わせ、技術範囲をカバーできる集合を作成します
  • この集合から、技術のポイントや切り口にしたがって、コメントの付与や「課題・解決手段マップ」などのマップを作成します
  • 技術動向の探索
  • 研究開発のテーマの策定・方向性決定
  • 技術分野の俯瞰
  • 技術分野や切り口などを記載した資料

特許調査の基本フロー

1.調査のお問い合せ
お客様
2.機密保持契約書
 (誓約書)締結
お客様
弊社
3.詳細ヒアリング
お客様
弊社
【お打合せ事項】
・調査目的、内容 ・対象技術 ・調査範囲、納期
・抽出のポイント など
4.お見積り提示
弊社
5.発注
お客様
弊社
【ご準備頂きたいもの】
・発注書面
・調査に関する詳細資料・その他必要な資料
6.調査・企画
弊社 【業務の内容】
・調査目的と技術内容の理解 ・検索方針の決定 ・調査方法・データベースの選択
・適切な分類およびキーワードの選出 ・最適な検索式の作成  など
7.検索
弊社 【業務の内容】
・検索を実行し、文献の絞り込み行う
・その後、検索式の評価を行い、検索式の修正を行う
8.スクリーニング
弊社 【業務の内容】
・技術に精通した検索スペシャリストが対象文献を抽出
・一次スクリーニングでノイズを落とし、二次スクリーニングで精査を行う
9.報告書作成
弊社 【報告書の特長】
・コメントを記入
・請求項との比較表を設けるなど報告書の使い勝手にも配慮
10.品質チェック
弊社 【業務の内容】
特許庁出身者(審査官・審判官等の経験者)またはそれに類する技術主幹が、
調査精度と調査品質を徹底チェック
11.納品 お客様
弊社
【業務の内容】
・対話説明による直接納品
・急ぎの場合はデータ納品+電話等によるフォローを実施
◇調査内容や状況等に応じて中間報告の設定も可能です。ぜひご相談ください。

特許調査の種類

  • 研究開発経験を有し、その技術分野に精通した調査員が、お客様のご要望に応じて
    自らの知識・経験に基づいて、特許調査データベースをフルに活用して、
    高品質かつ高精度な調査結果を、的確なタイミングでご報告いたします。
  • 特許庁審査官の目線で調査することにより、審査・審判・情報提供等にも有効な
    引用文献を、国内文献・外国文献を問わず、より的確にご提示いたします。
特許調査サービス について
◇広範は技術分野、主要国やアジア地域を含む世界各国の調査が可能です。ぜひご相談ください。

株式会社パソナナレッジパートナー

□本社

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町4-2-15
パソナグループビル7F
TEL 06-7636-6400(直通)
FAX 06-7636-6409

□東京事業部

〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループ本部ビル8F
TEL 03-6832-7322(直通)
FAX 03-6832-7329
会社概要はこちら →